見つけたもんがち!満開の桜でお花見できる神戸穴場スポットを探す♪

神戸で穴場の桜スポット♪探せばいろいろ見つかる!

春だ!花見だ!宴会だー♪

今回は春のメインディッシュ!?【桜】を存分に堪能できる穴場をご紹介♪

誰と行って、どう楽しもうか?今から下調べを開始しよう♪

 

生田神社(神戸市中央区)

縁結びの神様で有名な「生田神社」。

数年前には有名な芸能人が結婚式をした事でも話題になっていましたが…。

この生田神社には、八重桜・山桜・しだれ桜・ソメイヨシノ等のたくさんの桜が30本程咲き並び、境内にある朱色の社殿と、春の風に吹かれてヒラヒラと舞い散るピンク色の桜の花びらで彩る光景はカップルなんかにはぜひオススメです♪

所在地:〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2-1

 

高尾通(神戸市灘区)

閑静な住宅街に伸びるおよそ400メートルの道路を、70本のソメイヨシノ達がピンク色に彩られた幻想的なトンネルになったかのような、景色で迎えてくれる穴場のスポット♪

この場所は、住宅街にあるのでレジャーシートを広げての宴会はできませんが、幻想的な雰囲気を味わいながらゆっくりとお散歩してみると、通りを終える頃には桜を大満喫できていることと思います♪

所在地:神戸市灘区高尾通り三丁目

 

水の科学博物館(兵庫区)♪

この“水の科学博物館”の敷地内には、兵庫県で最も美しいといわれるソメイヨシノ「奥平野舞桜」や、県下最大級の桜「樽見の大桜」なども見られ、ほかにもおよそ200本もの桜達が咲き乱れる最高の穴場スポットとなっています。

また、桜の季節にはイベントも催されており、入館料も無料になっている事もありますので、事前にチェックしていくようにしましょう♪

所在地:〒652-004 兵庫県神戸市兵庫区楠谷町37-1

 

須磨浦山上遊園・ロープウェイ(須磨区)

“須磨浦公園“は、数多くの桜の花見客が訪れる「桜の名所」としてかなり有名です。

その須磨浦公園から、ロープウェイで3分ほどで行くことができる須磨浦山頂に行けば、なだらかな鉢伏山に咲き乱れる多くの桜を見下ろすことができます。

さらに回転展望閣からは広大な神戸の海をバックに眼科にはピンク色に咲き乱れる桜を楽しむことができ、いつもとちょっと違ったお花見を堪能できます♪

所在地:〒654-0076 兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2

 

しあわせの村(北区)

広大な敷地を利用した複合施設で温泉やバーベキューなんかも楽しめる場所です。

しあわせの村の庭園には、垂桜や、ソメイヨシノなどがあり、夜間にはライトアップされた「夜桜」を楽しむことができます。

複合施設になっているので、カップルでも楽しめますが、子供さんがいるご家族でも安心してお花見を楽しむことが出来る場所♪

所在地:〒651-1106 神戸市北区しあわせの村1番1号

 

明石公園

明石城跡に作られた県立公園“明石公園”。

公園の中にはソメイヨシノがおよそ1,000本咲き乱れており、神戸近郊の「穴場」としては最高のシュチュエーションとなっています♪

名所の多い神戸近郊のお花見場所の中では、比較的混雑も少なくご家族や友達同士で、ワイワイと賑やかにお花見を楽しむにはもってこいのスポット♪

所在地:〒673-0847 兵庫県明石市明石公園1-27

 

生田川公園(神戸市中央区)

新神戸駅の近郊にある“生田川公園”は、地元の方で賑わい、約340本の桜の花見を楽しむ事ができる、神戸の穴場のひとつ。

生田川公園は、子供向けの遊具が充実しており、お子さん連れのご家族であればお花見に飽きちゃったお子さんが楽しめることもあり、大人の方も安心してお花見をゆっくりと
楽しむことができちゃいます♪

桜の見頃にはライトアップもされるので、生田川の遊歩道を鮮やかなピンク色で照らし出された桜の木々たちの演出で“素敵な春の夜のひととき”をカップルで楽しむのもオススメです♪

所在地:〒651-0091 兵庫県神戸市中央区若菜通り6丁目5

 

都賀川“とががわ”(灘区)

灘区に流れる都賀川沿いにある桜並木♪
整備された美しい都賀川沿いを彩る桜並木…川の流れのはるか向こうには緑豊かな六甲の山々が…。

その壮大な六甲山の美しい緑に向かっていくように咲き乱れる桜並木は、都賀川のせせらぎとマッチして最高のお花見ができるスポットを見事に演出してくれています♪

例年4月には「なだ桜まつり」が開催され、様々な模擬店やイベントなどを楽しむこともできます。

また、近くにはお子さんが遊べる「都賀川公園」もありますので、ファミリーで花見を楽しみたい方にはオススメです。

所在地:兵庫県神戸市灘区千旦通4丁目

 

善福寺の夜桜(有馬)

有馬には“有馬川の桜”などの有名な桜の名所がたくさんありますが、“善福寺の桜“もそのひとつ。

善福寺の境内には「神戸市民の木」「神戸の名木」として親しまれる、樹齢270年を超える“糸桜(いとざくら)”と呼ばれる枝垂れ桜(しだれざくら)があり、たくさんのお花見客が訪れます。

そんな善福寺の“糸桜”の楽しみ方でぜひオススメしたいのが「夜桜」。

見事にライトアップされた“糸桜”は、ソメイヨシノなどの普段よく見る桜と一味も二味も違った風情と美しさを持っていますが、夜の暗闇に照らし出されるその姿は神々しさを感じざるを得ないほどに美しい姿であなたの心も魅了してしまうこと間違いなしです♪

オススメの楽しみ方としては、日中に有馬温泉でゆっくりと体の疲れを癒してもらい、夜にしっとりと桜を鑑賞♪

桜の時期には、「夜桜茶会」と呼ばれるイベントも催されており、そちらを楽しむのも◎

所在地:兵庫県神戸市北区有馬町1645

 

夙川公園(夙川)

神戸から程近く、さくらの名所100選にも選ばれたことがある、超人気スポット!
およそ1,600本ある桜並木は、その種類も豊富♪

ソメイヨシノを主体的に、西宮市のオリジナル「西宮権現平桜(ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ)」や「夙川舞桜(シュクガワマイザクラ)」など珍しい品種の桜を楽しむことができます♪

さすが名所!という人の多さが際立つ場所ですが、今回は“穴場“的にオススメなのが、「夙川の上流の方」多少混雑を避けて、名所の美しい桜を十分に楽しむことができます♪

所在地:兵庫県西宮市夙川沿い

 

宝塚(花のみち)の桜並木

神戸とは違いますが、個人的にオススメしたい場所♪

宝塚駅から、宝塚歌劇場へ向かう散歩道を「花のみち」と呼び、桜の季節にはおよそ50本のソメイヨシノなどの桜並木が歌劇場へ向かう花道のように、その美しさを楽しませてくれます♪

また、宝塚の学生さんが通学でひらひらと舞い落ちる桜の花びらの中を歩いている光景は、まるで映画の一場面を見ているようでとても画になります♪

所在地:兵庫県宝塚市栄町1

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?春しか見られない美しい“桜”。

せっかくなので、今年はしっかりとリサーチし心ゆくまで桜の魅力を堪能していただければと思います。

ご家族や友人と一緒に美味しいお酒を買い込んで、大いに春のイベント“お花見”を楽しんじゃいましょう!!

※お酒は節度を持って周りの方に迷惑にならないようにしましょう(笑)

 

関連記事

【宝塚神戸編】久しぶりにデートしたい!夫婦で楽しむ1日プラン!

二人の距離をグッと縮める!丸1日を満喫する究極の神戸デートプラン

夜の神戸デート♪個室でゆっくりできるお店で特別なディナーを♪